スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CL グループ2節VSブレーメン 

油断大敵とはこのことか
1点リードじゃやはり安心はできんよな~

      インテルinter-e_20080930014921.gif VS  ブレーメンbremen-e_20081002162318.gif

        1    -    1
・マイコン           ・ピサーロ    

----------------------------------------------------------
ジョゼ



1点リードしてたんだけどなぁ~
と後悔しても仕方ない!

とりあえず振り返ってみるとするべし

インテルフォーメーション
 イブラ 
皇帝バロテ
ムンタリデキ
 クチュ 
カピタンマイコン
マテ兄貴コルドバ
 ジュリオ 

交代
マテブル
デキクアレスマ
皇帝クルス

ほぼカウンターからの攻めで、相手に持たせて獲るサッカー
自エリア内で廻されてはいたけど、チャンスというチャンスも与えず
穴のない組織的守備で守る
前線はやっぱり流動的にポジションチェンジを繰り返してた
これはもういつもだからね~
3トップだし アドが中に入ったり、イブラ・バロが左右に流れたり

83077928_R.jpg
積極的にシュートも打ってた フォアザチームな選手になってきたっぽいな~

83078106_R.jpg

1点目は早い時間にゲット!
アドのパスは相手に当たるも、走りこんだマイコンが
そのままかっさらっていき、GKとの1vs1を冷静にループで沈める
109933-480_R.jpg
capt_3e282f34e8644db98937e52ff96d7c1d_italy_soccer_champions_league_lb109_R.jpg
83077383_R.jpg


アドが相手のハンドアピールしてたら入ってたな~ 

その後も、狙うには狙うも追加点はならず
逆にサイドからのボールから、相手に決定機を許す
これは、ポストに当たって助かるも段々と押し込まれてくる 
そして迎えた後半17分
またも、サイドからのボールを入れられ
ファーで飛び出してきたピサーロにゴールされ同点 

83077978_R.jpg
83078078_R.jpg


やっぱりサイドに弱い 中央は穴がないけど…
中に入れられると基本高さはそんなにないからなぁ
マテは交代後だったし…

同点にされた後はチームから勝つ気持ちが感じられなくなっていき
凡ミスも目立ちだして
そのまんま終了してしまった 

守備陣は奮闘してたけど、同点にされる
攻撃陣は決めきれないとイマイチな内容に終始

3トップはジョゼ流の戦術だし、いいけど
やっぱキーマンのイブラをもっとうまく活かすなら2トップのがいいかも
両サイドにはアタッカーもいるし
途中からでも、採用したらどうだったかね~

ブレーメンはジエゴはもちろん
83078502_R.jpg

オジルにも手こずったな
2列目からの飛び出しとかミドルとか
こういうのが2人いると大変だわ 

好プレーヤー
・ムンタリ
復帰戦でやっと持ち味発揮しだした印象
タイミングのよき攻め上がりと、積極的なプレッシングが光った

109938-480_R.jpg

(好って程じゃないっすかね? ま~独断と偏見ですんで)

その他
クチュ
83078541_R.jpg

アドも
capt_cps_ntn87_011008235309_photo02_photo_default-512x396_R.jpg

いい動き まあ皇帝はまだまだですが

BADプレーヤー
言ってもこれは攻撃陣でしょうかね
まあ中盤からの攻め上がりももっと欲しかったかとも思ったり
相手が好調だったのもあるし…
でも決めれるとこは決めましょ~
マジで

スポンサーサイト
[ 2008/10/02 05:59 ] CL | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。