スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第7節 VSサンプ 

inter-e_20101027150712.gif  VS  sampdoria-e_20101027150712.gif


 1     -    1
・エトー      ・グベルティ 
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
136491_ブログ用1

トッテナム戦での負傷によりデキが不在
一方負傷中であったクチュが復帰
入れ替わりにスタメンへ
他はトッテナム戦同様の4231

136506_ブログ用1
136507_ブログ用1
136509_ブログ用1

若干デキがいないことを感じさせられる内容だった
全体で見れば悪くは無いんですが、いまひとつ崩しの形を作りきれず
マイコンが今まで以上に積極的に前へ進み、オープンスペースを突きながら攻撃に奥行きを与えて
デキがいない分のオフェンス力をおぎなってはいましたが、マイコンがサイドで持っても
デキの様にバイタルを突く選手が薄く、ゴールへと繋がる形に中々出来なかった
クチュが押し上げてはいましたが、基本マイコン側サイドからの崩しが中心だったため
左に位置するクチュが上がっても、結局マイコンが孤立気味になってしまう

ビアにももっと中へ絞りボールを引き出す動きが欲しかった
136497_ブログ用1

折角前にスペースが空いているにもかかわらず、サイドで待つばかりで動きがパターン化しがち
寄せに対しても弱い
相手を背負うと、キープも間間ならなくなってしまう
前にスペースがあれば持ち前のスピードから存在感を発揮しますが、
ゴールへ繋がるような動きの質を、より高めて欲しい

ただビアだけの問題でもない
右からの崩しが主でありながら、左に固まりすぎていた気がする
他の選手たちにも左右に動きの幅を持ってもらいたかった
唯一エトーは、右へ流れ引き出してくれていましたが…

序盤は全体でミスも目立ち、そこから幾つかのピンチもつくられてしまっていた
雨の影響もあったのかもしれません
あのスナでさえでしたからね…

あと一つ気になったのが、ちょっとリスクを犯す時間が早すぎるんじゃないかと
スコアレスの時間が続いたため、点が欲しかったんでしょうが
後半立ち上がり辺りのラインをセンターサークル近くに置くあの布陣は恐ろしい…
返ってカウンターからヒヤヒヤさせられた
勝つための手段としては間違いではないと思うんですが、まだ何十分とある時間から
ああいうスタイルを取るというのは、いささかリスクが大きすぎる気がします
ビハインドを負ってからは仕方ないとは思いますが…
もっと状況に応じての戦い方が必要なんじゃないかな と、感じたり


CLで存在感を放っていたコウチーニョはこの日も抜群の動き
136504_ブログ用1

勢いをうまく持ち込めたか、キレのあるパフォーマンス
これまではどこか遠慮も感じられた仕掛けも、ドンドン狙っていき外から中へ
現チームには数少ない切り込み役を担ってくれた
まだ持ちすぎなきらいもあり、未熟さこそ否めませんが、明らかに質を高めている
スタートの右でも途中からの左でも遜色がないのも素晴らしい
いや、嬉しい限りです

勿論勝ちが一番でしたが 離脱者が後を絶たず、ミッドウィークに試合があったというのも
考慮すると悪くは無い結果という気もしますね
失点シーンがいまいち腑に落ちないんですけど…
しかし、コウチーニョもパフォーマンスを上げ、内容も悪くない
崩しきることが出来なかったものの、精神力も見せた
リードを奪われてからの猛攻から、ドローへと持ち込み かつ最後まで勝利を狙い続けていた
メンタリティーの強さを示したのは大きい
パンデフもそろそろスタメン復帰となるはず
願わくばモッタも…

とりあえずカリアリ戦よりは2倍も3倍も後に繋がるモノでした
様々な手応えも感じることができましたし、負けることが無かっただけでも良しとすべきかもしれません

しかし、エトーさんが凄い
136511_ブログ用1

スポンサーサイト
[ 2010/10/27 15:48 ] インテル 10~11 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。