スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第6節 VS白黒 イタリアダービー 

inter-e_20101004161324.gif  VS  juventus-e_20101004161324.gif



 0     -    0
   
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101004123939_ブログ用1

ミリートがフィットしたものの、あえてトップはエトーのまま
ブレーメン戦が大きかったでしょうか
スタメンも同様。離脱が心配されたルシオ、ジュリオも問題なく出場
システムも変わらず4231


スコアレス
満足とも不満足とも言えない

試合は立ち上がりから主導権を握る展開
高い位置でボールを奪い、早いパスワークでゴールを狙う
前線でよくボールが拾え、相手陣内でプレーすることが出来ていた
ただ、中々フィニッシュまでは持ち込めず
コウチーニョとスナなどのポジションチェンジ等からスピーディーに流れのある攻撃を見せていたんですが…
エリア内をガッチリ固める相手を崩しきれなかった
こちらのミスでチャンスを棒に振ってしまったのも痛かったか

自陣に人を揃え、前のスピードを利用したカウンターで攻撃へ打って出る相手に対し
ポゼッションやカウンター返しなどで状況打破を目指していたですけどね~
どうやらデル・ネーリになってから守備は良くなった様で

しかし、場面場面で距離感が開いていたのは問題かもしれない
底から攻撃へ転じようといった際などに、選手間が間延びし、パスが長くなってしまい
インターセプトの猶予を相手に与えてしまうといったシーンが何度か見られた
スナなんかは、もう少し下がって受けてくれてもよかったんじゃないかと
マイコンにも、もっと上がってほしかった気もする
ここ最近おとなしい気がしますねぇ

ディフェンス面では、前へ意識が向いた隙を突かれ幾度かカウンターに破られそうになってしまった
クラシッチを中心とした速い攻撃やサイドからの崩しに、苦しんだ時間もあり
立ち上がりから押し込んでいる間に点を奪えなかったのが若干響いていたかもしれない
サイドからのクロス等に対する中の対応にも不安定さが残っていましたかね
カウンターに対しては、最後を通させず、ある程度封じられてましたが…

また、案の定キヴもクラシッチを抑えきれず
左にサントンが入ってからクラシッチを抑えられ、左が安定していたのを見ても
やはり左のレギュラーは、サントンもしくはカピタンに任せたい
この試合のパフォーマンスを持続できるのならサントンかも…?
135595_ブログ用1


縦への速さもあり、悪くないオフェンスの形を形成できてもいた
しかし、相手にも集中力があった
常に最終ラインは揃え、陣形を維持しやがる

個人的にはコウチーニョの背の低さも痛かったかなという気も
サイドからのクロスに対し、中へ絞りエリア内の密度を増やしても、あまり効果が無い
動きとしは正解でしょうが…
これはコウチーニョを起用する以上許容すべき点というか、仕方ないのかな…
この日のコウチーニョは全体的にミスも多く余計に目に付いたかもしれません
135580_ブログ用1

細かなパスなんかは良いんですが、多少距離のあるスルーパスなどでは荒さが目立った
前線においてダイレクトで、素早い攻撃が可能になる という点では、戦術に幅を持たせてくれますが
この日の出来としてはあまり良いとは言えないと思う

ミリートは、終盤近くから徐々に良くなっていったかな
135601_ブログ用1

ポストからの正確な落としや、らしい飛び出しからのシュート等
ただ、投入後ほとんどは試合に入ることすらままなっていなかった
スタートからにしても、途中からにしてもハナっから本来の動きを披露してくれないと困ってしまう
昨季の感謝は忘れませんが、それはそれですからねえ…

全体的に悪くなく、90分を通しペースは掴めていた
がしかし、崩せなかった
チームとしての成長は感じますが、やはりベンチが弱い
攻め込んでいるのに点が決まらない
そういう局面でカードを切ろうにも効果的なプレーヤーがいない
怪我人の影響もあるでしょうけど…

もちろん、そういった部分だけでなく
例えばミスを少なくし(特にコウチーニョ)、安定して正確なパスを前へ供給するなど
既存の選手たちの改善も必要でしょう
じゃないと決まるものも決まらなくなっちゃいますし

ただ、補強を怠ってはいけないよね やっぱり
と感じた結果ではありました
補強が全てではないにせよ、未熟さを露呈したコウチーニョに頼らざるを得ないというのはどうも…
下げようにも下げられない
今更いっても仕方ないんですが、そもそも昨季から考えても本来ならパンデフがバックアップ
くらいが丁度良くなきゃいけなかったと思うんですが…

得点にこそ繋がらなかったものの、エトーは別次元の活躍
135583_ブログ用1
トップでもサイドでも1人際立ったクオリティー
身体能力凄すぎ
4~5人ぶち抜いたシーンなどは野生を感じました
益々サイドが薄いのが無念…

若手に経験を与える というのは間違っては無い
けど、現状じゃ出さざるを得ないというだけ
冬はきちんと動かないとならないんじゃないでしょうか

冬にどれだけの選手が獲れるか
分かりませんけどね… はぁ

610x_ブログ用1
ビアまで離脱…
野戦病院化が激しい…
どんどん層が薄く… もういや
スポンサーサイト
[ 2010/10/04 17:08 ] インテル 10~11 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。