スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CL 10-11 GL第1節 VS FC Twente Enschede 

twenteviewimg.gif  VS  inter-e_20100917215836.gif


 2     -    2

・ヤンセン     ・スナ
・OG         ・エトー          
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
134661_ブログ用1

4231
カピタンをLB、パンデフを右、マイコンが復帰した以外はウディネ戦と同様

134670_ブログ用1
134682_ブログ用1
610x_ブログ用1

134669_ブログ用1
610x-1_ブログ用1
134671_ブログ用1
20100915055114_ブログ用1
134674_ブログ用1
134690_ブログ用1

エンスヘーデでのCL初戦
なんとかドロー

監督が代わり、戦術が変わり、選手個々のコンディションにもバラつきがある中では
そこそこの結果だと思います
アウェイというのも含め、こんなもんでしょう
ですが、見ていて問題だなと感じるシーンは幾度もあった
悪くないとはいえ、下手したら負けていた可能性もあったわけですからね…

まず、目に付いたのは最終ラインとアンカー2人との間のスペース
アンカーが高いポジションを維持していた割りに、相手へのプレッシングがあまく
簡単にバックまで持っていかれてしまっていた
1列2列とある中でも、バックは抜かれたら即ゴールチャンスとなってしまう
先制点を挙げたはいいものの、バイタルを突かれ過ぎてましたし
あれでは余裕が生まれない
それでも、クチュは組立からフィニッシュへ至るまで絡めており
高いポジションをとっているだけの意味を示してはいた

が、マリガはそうだったとは言えない
x610-1_ブログ用1

パスは安全圏を狙うばかりで、工夫に乏しく単調な攻撃となってしまう1つの要因になっていた
なぜ前へいくのか
見ていてそれだけの意図が中々掴めませんでした
テクニックやフィジカルは凄いんですが、それをどう活かすべきなのかが見えてない気がします
より状況を把握した上での選択をとってほしかった

スピードのあるカウンターに対し、高い位置を取っている最終ライン
アンカーにはここでどう防ぐかが求められているはずなのに、こうポンポン通されていてはいけない

せめて、どちらかが下がってバランスを取ったほうが…
ガンガン上がっても、前のスペースを潰してしまいかねないですし

ただ、後半になり徐々に改善されてはいたと思います
相手からボールを奪うこともできていましたし、より攻撃に迫力が生まれた
前半は、攻撃に転じることすら間間なってませんでしたし
完全に相手にペースを掴まれてましたからね
アンカーの重要性というのをヒシヒシと感じました

この試合で復帰したマイコンでしたが、少々おとなしめだった様な
いつもほど前へ出る意識が薄かったと思う
とはいえ、出るときには出ていましたが
随所で流石のものを見せていたものの、調子自体はまだ整ってないという印象だった
本来なら右を支配するくらいの攻撃力ですからね

ツイてなかった面もあるにせよドロー
最後は引ききった相手を崩せず
やっぱり前半相手にペースを掴まれたのは痛かった
それでも1-0リードで折り返せてれば良かったんですが…
FKでの失点も利いてしまいました

流れからの失点こそないものの、試合のペースというのは結果に表れるもの
もっとバイタルを潰せていれば…
ただ1点のビハインドを物ともせず、向かってきたトゥウェンテも凄かったです
FKでのゴール以前からやってやるという意気込みが伝わってきましたし
チーム全体がまとまっていた

前評判ではインテル優勢だったでしょうが、CLともなればそんなもの何の意味も持たない
ということを改めて思い知りました…

OGで若干イメージダウンでしょうが、ミリートは段々調子が上向いてきたかなという気が
1点目のシーンでは、らしさのあるキレ味鋭い切り返しを見せ
全体的に納まりも効いていた
正確な落としでのチャンスメークも光る
まだ好調時ほどのパフォーマンスではありませんし、ミスもあるものの
そろそろ本来の姿を見せてくれそう
あとは、得点さえあれば…
OGもチャラにできてたんですけどね
それに点さえ挙げられれば、変わってくるんじゃないかという気持ちも…


チーム全体で未だチグハグさが残っており、なおかつアウェーでのCL初戦
良いとはいえませんが、まあとにかく負けなくて良かった
勿論3ポイントは大事ですが、状況も状況
仕方ない 今は

エトーなど好調を維持している選手や、これから期待できそうな選手
前半から後半になり、動きが良くなっていった点など
悪い面もあったけれど、良い面もあった

改善すべきところは改善して頑張って欲しい
そして、デキやモッタには早く復帰して欲しい
スポンサーサイト
[ 2010/09/17 22:11 ] CL 10~11 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。