スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スーペルコッパ VSローマ 

inter-e_20100823150022.gif  VS  roma-e_20100823150022.gif


 3     -    1

・ゴーラーン    ・リーセ
・エトエトエト×2
-------------------------------------------------------------

133752_ブログ用1
カピターノ&クチュコンビが底を務める4231でスタート

133753_ブログ用1
フィーゴいたんですね

x610_ブログ用1


133770_ブログ用1
133757_ブログ用1

133726_ブログ用1
133727_ブログ用1
133782_ブログ用1
133728_ブログ用1
x610-3_ブログ用1

133732_ブログ用1
133731_ブログ用1
x610-5_ブログ用1
610x_ブログ用1
x610-6_ブログ用1
133730_ブログ用1
133780_ブログ用1

10~11シーズンメアッツァでの初戦
ここから本格的にシーズンの幕開けともいえるスーペルコッパ
序盤は冷や汗をかかされましたが、終わってみればきっちりと勝利
良かった~

シティ、パナシ、ダラス、TIMとベニテス体制になって何試合かは戦いましたが
公式の試合はこれが初
4冠目のタイトルをかけてとあり、選手達も今までとは違う意気込みだったと思います
そういうことも含め、この辺りからベニテスインテルがより一層垣間見えてくるかなと

で、それを見る限りの昨季との違い

攻撃面で、基点となるのはスナで変わりない
底のクチュから下がってきたスナへ
ここから攻撃のリズムが生まれてくる
右のスペースをガンガン突くマイコンもまた同じ

ただ、若干パス回しのスピードが上がり、その頻度も増えた気はしますね
例えば相手ゴール前まで、ボールを運んだ際
カウンターの場合は昨季とあまり変化はありませんが、相手が揃っているとき
昨季は手詰まりになりがちで、中々得点を奪えない展開がよく見られましたが
今季はより全体で、前への意識が高く分厚さも増し、たとえ相手が揃っていようと
幅をもたせ崩していくことが可能になっていたと感じました

前の4人にマイコンやクチュが加わり、ボールを保持しつつも相手のほころびを瞬時に突いていく
後方からPA内へ侵入していく選手のスピードや数もアップし、
畳み掛けるという面が少し強くなったかなと思います

ですが、リードを奪った後のローマには一苦労
4バック+3センターでブロックを造りPAを固める相手に対し、トップまでは持っていけるものの
フィニッシュを決めきれないというシーンが目立ってしまった
ただ動きはリードされる前と比べ、明らかに良くなっており、押し上げや両サイドの上がりから
攻撃には多彩さが生まれ、チャンス自体もうまくつくれるようにはなっていたんじゃないでしょうか

もちろん相手が引き気味であり、中盤ではある程度自由にプレーすることができた
というのもあるとは思いますが

一方の守備面
この試合では攻撃に関しては、そこまでの不安は感じず
どちらかというとこちら
個々のミスからピンチ というシーンも幾度かあり、裏も簡単にとられすぎた
失点した場面でも、トッティに対しもう少しタイトに寄せパスコースを切っとくべきだったんじゃないかと
明らかにここくるなというところだっただけに残念

あとは少しバイタルでのプレッシャーが甘い気も
エリア内もそれほど固められていたわけではなかったため、
シュートは打たれるし持ち込まれるしで危なっかしい
キヴなんかは、パスミスするわ守備は軽いわでヒヤヒヤさせられました…

裏に関しては、まあ多少の注意不足もあるでしょうが、ライン高めだったこともあり何割かは
仕方ない部分もあると思います
ただミスだけは、直さなきゃいけない
特に最終ラインでとなると本当に危険ですからね


☆個人

・エトー
133754_ブログ用1

相変わらずの運動量で、時に自陣ゴール付近まで下がりディフェンスをこなし、
かつ本来の仕事であるスコアラーも務める
役割以上のものを披露してくれました
パーフェクト
1点目のシーンにはエトーの嗅覚とセンスが凝縮されてます
2列目から、持ち前のスピードで一気にエリア内へ飛び込みワンタッチで決める
今季はこのような場面が増えるかも

・スナ
133755_ブログ用1

いつも通り
判断ミスはまずなく、パスも正確
オフェンスへ転じるスイッチとして、今季も安定感あるパフォーマンスを約束してくれそう

・ジュリオ
133735_ブログ用1

今回ピカイチで光ってました
相手の決定機をことごとくセーブ
インテルにはジュリオがいる
最後の守護神が本当の神ですからね
ありがたや

反対によろしくなかったのは
・ミリート
裏への抜け出しは鋭く、相手DFに対し脅威を与えていたとは思いますが
フィニッシュ含め細かなミスを何度か
まだ調整不足な印象
動きはいいためあと一歩だとは思いますが…

・キヴ
先程も書きましたが、少々不安定だった
1vs1でも軽かったですし、ミスも目立つ
これでは中々レギュラーをたくせない
本来の姿に戻ってくれれば


最終的には2点差での勝利
スコアほどの快勝でもなく、スッキリとはいきませんが
しかし、勝てばいい
守備陣の改善に期待しつつ4冠目ゲットー
次はヨーロッパ
5冠目を手に入れ気持ちよくカンピオナートのスタートを切りたい


133733_ブログ用1


610x-1_ブログ用1


133760_ブログ用1

x610-4_ブログ用1


133734_ブログ用1

133738_ブログ用1

133745_ブログ用1

133743_ブログ用1

133740_ブログ用1

610x-2_ブログ用1

133739_ブログ用1

133742_ブログ用1

133765_ブログ用1

x610-1_ブログ用1

133746_ブログ用1


133762_ブログ用1
スポンサーサイト
[ 2010/08/23 16:18 ] インテル 10~11 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。