スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第29節 VSパレルモ 

palermo-e_20100322004551.gif  VS  inter-e_20100322004551.gif


 1     -    1
・カバニ     ・ディエゴ
-----------------------------------------------
20100321081753_R.jpg

128130_R.jpg


128110_R.jpg
128112_R.jpg
128114_R.jpg
128117_R.jpg

CLこそ順調にベスト8まで勝ち残ったものの、カンピオナートではいよいよ首位陥落も有り得るだけに
ぜひとも勝利を手に入れたかったパレルモ戦
インテルではサントン、ジョゼが復帰
サントンは早速のスタメン

ここらで白星ロード再開!
といきたかったんですが…

スタートは4312
キヴを欠く今ではほぼこれが理想的なメンバー
というのが揃いましたね

試合は立ち上がりからインテルが相手を押し込む展開
しかし、パレルモのうまくスペースを潰した守備と組織的プレッシングの前に中々ゴールへと迫れない
パレルモの方がよりプレーに正確性がありスピーディーでした

チーム全体のパフォーマンスはそこまで酷くはなかっただけにこれはパレルモを称えるべきか…
1人1人の集中力も半端じゃなかったですね

割と早い時間にPKでうまく先制したものの、それ以上には繋がらず徐々に相手にペースを握られ
カバニの同点弾
ミッコリは本当最近ノリに乗ってます…

前半はパレルモの方がより巧く、より鋭かった
パレルモレベルになると本来の6割程度の力ではそう簡単にやらせてはくれない

少しマイコンの手抜きも気になったかな
どこか覇気が感じられないというか、パスミスや雑なクロスなど残念なプレーが目立った
前々から見かけられた部分ではありますが、少なくともチェルシー戦のように
やれば出来る能力があるんだから、よりガッカリさは増す
あまりにセーブしするぎるのは…
チームに迷惑をかけてはいけないでしょう
この日も攻撃のキーマン的役割を担っていたのに、お粗末プレーでボールを失うばかりでしたから…
もう少しクロスにしても中に合わせたものを送らないと
なんですかあれは 誰に送ってんですか

後半
再度のリードを目指し攻勢を強めるも、どうしてもあと一つが出ない
しかし、徐々にスナがからみ始めると攻撃にいいリズムが生まれ形になりだす
やっぱりスナの存在は大きい
ここを経由するのとしないのとではチャンスの質というものが違ってきてしまう

ただチャンスこそ広がるものの、やはり決定打には至らず…

少しスナへのサポートも少なかったか
トップにしても中盤にしてもよりいい距離感を保ってもらいたかった
トップとのスペースが空きすぎ繋がらない
後ろからの押し上げがなく、潰される
デキなんかは少しポジションに忠実すぎるというか、深い位置でバランスばかりを気にしすぎに思う
より上がって存在感を発揮してもいいんじゃないか

ゴールへ迫るためにも、この点での意識は不可欠
433へのシフト以降はうまく回りだしましたが…

もしかしてこのシステムの方が現段階ではハマるんですかね
現時点でもある程度完成されており、トップの流動性、攻撃の幅など…
一概には言えないことですが、4312ではアタッキングサードで迫力を欠いていただけに…

まあ4312もそれはそれで安定してはいますが
相手に合わせてシステムを変えていくべきかな

と、それはそれで試合
確かにシフトしていからはよりゴール前で迫力が増しチャンスの数自体も増えたんですが
どれもいい体勢では打たせてもらえず、逆に前がかりになったところを突かれカウンターまで…
危ういながらもそれは防ぎきりましたが、結局点は奪えず1-1のドロー

パレルモはキッチリ守り、効率のよい攻め方でした
堅かったですし、敵ながらよくやってるなとも
パストーレ、ミッコリ、カバニの連携も素晴らしい

しかし、それを破れなくてはスクデットも逃げていく
終盤の猛攻には可能性を感じたものの、結局のところそれまでが問題
先制点を守りきれず、苦しい展開
流れを打破するプレーヤーもおらず、こういった流れになると手詰まり

疲労もあったかもしれないが、とにかくより多くのバリエーションを持たないと
エトーやクチュなどミドルを放っていく選手もいましたが、ガッチリ守る相手を崩す場合それも有効
エリア内を潰されたときの手段
この部分では不満が残った

最近リードして追いつかれるというのが多すぎますね
気を抜いてしまうのかなんなのか
それが命取りだということは理解しているはず
お願いしますよ 本当…

ドローという結果故不満点ばかりですが、パレルモも良かったです
CL出場権を争っているのも偶然じゃない

首位陥落かもしれませんがそれは別にかまわない
また上がればいい話ですから
しかしそのためにも勝利が必要
流石にこれ以上勝ち点3を逃しては…

個人だと
とりあえず復帰したサントンは良し
128123_R.jpg

故障前の様にうまくバランスを保ち、攻撃面でも存在感を発揮
私的には左で蹴っているシーンがあったのが驚き
よりそれに慣れてくれれば完成されてくるんですが
パストーレとのマッチアップなどで多少の軽さを露呈したものの
まあ負傷明けすぐということを加味すれば上出来

次リボルノ戦
ここでの勝利はほぼ至上命題
スクデットへの気迫を見せてくださいよ~
スポンサーサイト
[ 2010/03/22 01:21 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。