スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第23節 VSカリアリ 

inter-e_20100209005658.gif  VS  cagliari-e_20100209005807.gif


  3    -    0

・ゴラン
・サム
・ディエゴ
-----------------------------------------------
126230_R.jpg

Part-3807-126195.jpg
126231_R.jpg
126232_R.jpg
126233_R.jpg

126237_R.jpg
61e0x_R_20100209010945.jpg
126238_R.jpg

126241_R.jpg
126243_R.jpg
610x_R_20100209011106.jpg
126244_R.jpg
d610x_R.jpg
126234_R_20100209011207.jpg
126245_R_20100209011244.jpg

思えばお久しぶりのカンピオナート

スナ、ルシオがサスペンションで不在
逆にエトーはANCから復帰
久々のエトー、ディエゴコンビ
に加え初めての+パンデフでスタート

433かな?と思いきやゴランがトップ下気味のシステム
自分もゴランのトップ下は興味があったので嬉しかった

中盤にゲームメーカーがいない中、どう組立ていくかなと不安でしたが
底からビルドアップしていく段階でトップが少し下がり目にポジションを取りうまくサポート
それによってコンパクトに繋げましたね
割とスペースもあったのでマイコンのオーバーラップも効果的で活きていました

スナがいない分クチュも積極的にボールへ絡みスムーズに前線へ運べ、
失った場合にもプレッシングをかけつつ冷静に対応

オフェンス面ではやはりトップの3人
意思が共有できていたのか動き出しやポジションチェンジ、個々が周りをきちんと見れており
流動性のあるいいコンビネーションを見せてくれました

中でもトレクアルティスタゴラン
126236_R.jpg

スナの様なキラーパスこそ少なかったものの、持ち前のスキルの高さで難なく対応
予想以上のモノを披露してくれました
戦術理解度も高い
このユーティリティー性は今後重宝するでしょうね

今回の様な場合は特に

全体でコンパクトにまとまり、間延びさせなかったのも大きい

少し残念だったのは
終始試合をコントロールしていただけにクリンなんか見たかったかなと
ムンタリなら… と思うところもあったり

まあしかし我慢
スナやデキの不在をものともせずきっちりと勝ったのは頼もしい
安定感もあり、最後は試合巧者

ディエゴランにエトー
素晴らしかった
先制点のカピターノも最高

個々で言うとパンデフ以外にも

久しぶりだったエトー
x610_R_20100209013515.jpg

やはり偉大
エトーがいると周りのプレーヤーがやりやすそうですよ
前はPA内での活躍とか言ってましたが、実際はサイドから中央まで幅広く貴重な動きをしてるんですよね
マークを引き付けてスペースをつくって、そしてフォアチェック…
あの献身さは大きいです
(それでももっとストライカーっぷりを見たい部分もあるんですが…)

サントンなどに関してはもはや言うまでもない
今は安心して見てられます

マリガはまだまだ測りかねるかな


今回は困難によく立ち向かってくれ、そして期待以上の結果をよく手に入れてくれたといった感じ
完璧!
とまでは言えませんが、これは手応えを感じた勝利でしたね
スポンサーサイト
[ 2010/02/09 01:42 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。