スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第20節 VSニワトリバーリ 

bari-e.gif   VS   inter-e_20100119010400.gif


   2    -    2

・バレート×ドッピエッタ  ・パンデフ
                
                ・ディエゴ
-----------------------------------------------
125387_R.jpg


125391_R.jpg
6a10x_R_20100119010652.jpg
125392_R.jpg

125394_R.jpg
610x_R_20100119010805.jpg
6s10x_R.jpg

危なっかしい

いや~危なっかしい危なっかしい
2戦連続危なっかしい
追い上げをするよりゆとりを持ちたいですよ

バーリは確かに組織立っていて、早い
攻守の切り替えはかなりのもので圧倒されてしまった
バレートのキレとスピードも恐ろしくヒヤヒヤ

しかし、ガンガン人数かけてくるバーリに対しあまりに対抗できていなかったのは問題
当たりが弱く運動量も少ない
4213の2
ムンタとカピターノのセンターはおおいに穴
フィルター役としてはプレッシングもあまいし簡単に通しすぎ
そのせいでバックラインはズルズル下がるし、中盤とバックスでポッカリスペースが空いてしまう
結果としてバーリにテンポアップされ劣勢にたたされる
カピタンの中盤もこのシステムでは厳しい
ムンタに関しては… あまりにミスが多い
出来ることならもう見たくないですよ。。

トップ下のウェズがふんばりなんとか攻撃の形をつくってはいましたが、それも限界がある
元々フィジカルが短所であるだけに1人で奮走しても無理があるって話
ウェズに対しサポートが少なく、攻撃面はほっぽらかしかと
攻守両面で中盤は酷いクオリティー

カピタンの位置にデキがいればよりバランスはよかったでしょうし、スナも、もっと伸び伸びできた
デキの存在は地味ながら大きいんですよねぇ

あと、トップの寄せもあまいあまい
連動したプレッシングをかけ焦りを誘いたいところでしたが…
パンデフはもっと走り、エトーとディエゴ並に互いを理解しあわねば
125405_R.jpg

まあそれでも、2つの点に絡み貴重な活躍をしたのは確か
まだまだ試合勘が戻ってないだろう中ファーストゴールを決めたのはとりあえずの評価には値する
コンディションよ 早く戻って来い

マリオはサイドへ張りすぎ
タッチライン際ばかりではなく、より中央へ入っていく動きなどもほしい
125389_R.jpg
折角のキープ力がスローインやFKにしかならないのは勿体無い
守備面ではジョゼが言っていたほどではないにしてもよかったとは言えない

スナ"ばかり"頑張っても限度がある
選手たち個々の問題でもあるだけに自らで改善していかなければ直らないでしょう これは

後半一気に2点獲り返したのはよくやったと思います
ですが問題は失点

ムンタ、クアレスマは計算できない
リカルドはもうダメ 我慢ならない。いつまでもいつまでも待ってられるか
もう十分待った ヴィオラ戦はただの奇跡 ドリブラーなわけがない。あんなに抜けない選手はいりません。
125403_R.jpg

画像だけみればできる人っぽいのに。

サントンやクチュの復帰が頼もしいですが守備陣含め不満が多い
次はデルビーだというのに…

まあ本来の姿はこんなものじゃない
クチュが復帰すればより中盤も締まる
サントンがいれば左からの押し上げも期待できる
あとはバチスタが早く決まれば…

PS
マイコンが今のままなら放出でコラロフの方がよさそう
スポンサーサイト
[ 2010/01/19 01:46 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。