スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

セリエ再開 第18節 VSフライング・ドンキー(キエーボ) &パトリックさいなら 

chievo-e_20100109032352.gif VS inter-e_20100109032310.gif


   0   -   1

        ・マリオ
-----------------------------------------------
125034_R.jpg

125036_R.jpg


125037_R.jpg
125062_R.jpg
125039_R.jpg

ゴラン早速のデビュー&リカルド復帰 がしかし…


2010年
セリエ再開 初戦はキエーボ戦
前日移籍が決定したパンデフが会見もまだ中早速スタメンスタート
マンC移籍ほぼ確定だったヴィエラも駒不足により否応なしに先発

しかしそれにしてもピッチがボロボロでしたね
劣悪もここまでくると笑える
なんとか回せるというレベル
跳ねるわ、止まるわでトラップ後も思うように扱えなかったという印象
個々人パススピードなど細かい調整に苦労してたんじゃないでしょうか
そんな中スナは相変わらずうまいものでしたけど


今回がラストゲームとなったパトリック
125043_R.jpg

最後の最後に優れたパフォーマンスでした
チェックもサボってませんでしたし、パスさばきや押し上げなど随所に存在感を放つ
往年と同じレベルとはいかないまでも、老練なワザやポジショニングなど あるんですよね。
守備に重点を置いた配置が功を奏したかな


試合後なにかと話題にのぼっちゃってるマリオ
610x_R_20100109040523.jpg

露骨過ぎるよ 態度が
ふてぶてしい
あれがキャラクターではあるものの、観客のブーイングに乗ってイライラした部分もあるでしょう
(というかそれが大半でしょう)
イライラするのは分かるし、それは普通
しかしFWならばそれをゴールでお返しするくらいの根性をもってないと
我慢できないにしても、ああも露骨にだしては喧嘩売ってるのと同じ
所詮プロフェッショナルとその辺のおっさんとではものが違う
露骨にだすくらいならもっと姑息に出していけ
学習が必要 こういうことで毎度毎度周りが見えなくなってるようじゃ本当にカンピオーネになれませんよって

あそうそう、このまま返却か… と半ば諦めムードだったアルナがついに出場しましたね
時間が時間だっただけに持ち味をだすことは叶わなかったもののこれからチャンスを与えていくつもりなんでしょうか
そうなればエトーが帰ってくるまでがリミットとなるはず
出番があるとなればそれを生かすも殺すも本人次第
試合勘などそうそううまくいかせることは出来ないでしょうが時間もない
アルナには少し可哀想ですが頑張ってもらいたい


全体的には前半は割りとエキサイティングだったものの後半はおとなしく
ペリッシエルには脅威を感じ続けました
かろうじてオフサイドに引っかかり助かっていたもののその何度かは紙一重
もう何段階か上のクラブなら…
失礼かもしれませんがもう少し若ければ今頃引っ張りダコでしょうね
まあキャリアを積んできたからこそのものかもしれませんが

いやー
それにしてもピッチ

何度も言って申し訳ないですが酷い
仮にも3大リーグの一つだというのに…
いやそれ以上にプロがやるピッチか
ある意味プロへの侮辱
正直これでチームを判断していいものなのかどうか
ディエゴが少し不調を引きづってる様に写ったんですがまだ何とも言えない
サン・シーロもあまり良いものではありませんが比じゃないですよ

おっと忘れるとこでした
ゴラン、ゴラン
125052_R.jpg

試合勘、コンディションが戻ってくればいけそうですね
あまり状態のよく無いだろう中いい動きを見せていましたし
連携面も整いきってない中ディエゴとの位置関係もよかった
エトーがカムバックするころには完璧にフィットしきっているかも
なにより継続性が必要ですが


キヴは大丈夫だったみたいでよかったです
125045_R.jpg
125055_R.jpg

あれはキツイ
頭蓋骨骨折に内出血
手術は成功したようでホッとしました
救急車で運ばれていくときは目がうつろでしたからね…
無事でなにより
戦力的ダメージも大きいですが復帰を急ぐことはいいことじゃない
ゆっくりと回復を

しかし、これでまた補強話が大きくなりそう
私的にはSBよりCMFかな
プッピ、サントンがいればキヴの穴は埋まる
パトリックの穴という意味も含めそちらの方がより効果的な気がします

キヴは今季絶望の可能性もある
シーズン後にW杯が控えてないのはせめてもの救い
キヴにとっては救いでもなんでもないとは思いますが、身体が一番


試合後
パンデフの記者会見
125084_R.jpg
125090_R.jpg

改めてよろしく

そして先ほどパトリックのマンC行きが正式発表
viera500_500_R.jpg
article-1195746-057EEC29000005DC-261_468x532_R.jpg
viera_248329t_R.jpg

代表命でパフォーマンスは安定感が無く、怪我しがちで年俸は高い
決定的ミスをしたこともある
しかし、やっぱり凄い時は凄い
なんだかなと。
本音を言うと放出できてラッキー
といった感じなのですが、感謝もある。さんきゅー
マンチョと共に頑張れ
スポンサーサイト
[ 2010/01/09 04:54 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。