スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CL グループ第5節 VS梨 

DSFEG_R.jpg

r1832876798.jpg

capt_d0f37c96ce77474faae3610c748f37e9_italy_soccer_champions_league_xac116.jpg

capt_511a49058f38400e91e873b78847655b_italy_soccer_champions_league_xac118.jpg

II.jpg

111365-480_R.jpg
dfht.jpg
交代
ムンタリクアレスマ
フィーゴマリオ
マックスクルス


あれ、、ねえ… グダグダグダグダと

やってしまったよね ジュゼッペで 

クルス弾もなく…

アウェーで勝ってるチームにホームで負けるってのはなぜ?

どーにもインテルというチームはCLだと思うようにはいかない
CLだとよく知らない相手と戦うってこともあるけど、梨だし相手 

ガチガチに固め、セット一発で点を取ったパナシ
インテルはフィニッシュの精度を欠き続け、結果リードを奪われ負けてしまった

試合は終始インテルが主導権を握ってたし、前半だけでもチャンスは多く 
入れれる場面は幾度もあった
ただ、最後で外れてしまう

裏を狙う攻撃で、決定的なシーンもあったし 負けることがあろうとは思わず…


アドはついてないのかね~
ポストに当たったのは痛かった 後にしてみれば

最後にものを言うのは点ということだわなぁ 

つまりこれ
r1517768347.jpg
capt_cps_oik54_271108070303_photo02_photo_default-512x341.jpg

あのこぼれ球が全て ってこと

流れの中での守備では、DFラインも統率のとれた堅い守りだったしキッチリ防いでたもんよ~

パナシは点とった後は、さらにエリア内をガチガチにしてスペースを消し
決定的なのを打たせてくれなかった

インテルは終盤は個人に頼った攻めで、アイディアも欠いてた気がする

クアレに関しては個人技で相手を翻弄してたし、クロスでチャンスメークもして悪くなかった

ただ、決められた後だと 守りがカッチカチでクリア~ 

テンカテはセットにかけてたのかもしれん
それが決勝点になってしまったわけだし

収穫といえば、フィーゴかな
いい感じで出来てたと思うし、キープ力はさすが 
尻上がりに消えてったけど
トップ下じゃなかったのは以外

やっぱトップ下じゃないかな~ フィー悟は

マックスはあまりよくなかった
フォローの面で、ポジショニングミスがあった様に思う


まあ結局、アノルVSブレーメンが引き分けだったから、突破はしたものの
スッキリしない内容に結果で、モヤモヤ 

これで、ビッグイヤーは…
バルサ・チェルシーやらの好調ぶりを見ると益々不安
ローマまで調子上げてきたし。。

ま、最後はインテルだと思うけども!

r2469793269.jpg

さすがに、もういいわ!負けはもうええ
ジュリオを暇にさせるくらいの力を~~! でないとストレス溜まるぞォォォー 
スポンサーサイト
[ 2008/11/28 01:50 ] CL | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。