スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第7節 VS本物の縞馬 いわゆるウディネーゼ 

inter-e_20091006025334.gif VS udinese-e_20091006025356.gif


  2    -   1

・デキ      ・ディ・ナターレ
・スナイデル
-----------------------------------------------
121472_R.jpg

121473_R.jpg
121475_R_20091006030236.jpg
w_R.jpg
121481_R.jpg

121482_R.jpg
121483_R.jpg
ww_R_20091006030613.jpg
610xw_R_20091006030721.jpg
121484_R.jpg
610x_R_20091006030826.jpg
610xga_R.jpg

なんというスーペル・ウェズレイか!
ありがたや ありがたや
(昨季もやったような…)


ええ
この試合でディエゴとスナイデルが復帰
ディエゴに関しては割りと早く復帰できたな~と
そしてやはりいきなり先発かと

しかし、まさかの負傷交代…
gaw_R.jpg

まあ出たいと言っていたし、ジョゼさんもそういうスタンスなだけになんとも言えない
インテルからの発表ではあるものの痛めていたとされる部分とは違う部分だそうですし
こういうこともあるってことか。
交代までのパフォーマンスはいつもどおり無駄が少なく、素晴らしかっただけに残念
1ヶ月の離脱中 不安が残るには残る…

もう一人のスナイデルは
決勝点もあり充実したパフォーマンス
121488_R.jpg

ウェズがいるおかげで基点がうまれより前の位置でボールをキープできるし
中盤の押し上げをうながせる。
ルビン戦よりうまくボールが回せたことを鑑みるとすでに重要な存在であることは確かですね。
もう少しミドルレンジから打ってくれても良かったかなとは思いますが、不満はナッシング

本来ならCHが一番フィットするんであろう中、マークの厳しい中央でうまくやってくれてます
まあポジショニング的にはCHの位置まで下がってましたが

冬にでも絶対的なトレクアルティスタが獲れれば…
さらに面白くなると感じるんだけども

ムンタリはいけませんねぇ
次にうつるプレーが遅いのが気になるし、ダイレクトプレーは不可能
ここはメンタル的な要素もあるのかもしれませんが・・・

パスも下手で、守備時のポジションもちょいちょいズレが多く半端
1vs1の対応であったり、積極的にサイドへ開きパスコースを確保しようとするところなど
評価できる部分だってあるんですけどね・・・
その後が問題
パスに精度が無いから、繋がらない。
走りこみのセンスなど2次攻撃に関しては悪くないだけに、もう少し正確性を身に着けたい
しかし、運動量の低下も気になる
どうにも落ちてる気がしてならない。
ブーイングを喰らってしまってましたし、改善しなくてはベンチすら危うい

私的にも不満だらけではありませんが信頼感という面ではあまり…

そのムンタリと交代して入ったスアソ、エトー、マリオで再度433を試していたみたいですが
パスコースが無く行き詰っていても周りの連動した動きやトップのマークをズラす動き
裏を狙う飛び出しも無かった為どうしてもカットされるか雑なクロスになってしまってました

何分高さの無い現陣容では競り合っても勝てない場面が多い
無理に入れたボールではゴールどころか繋ぐことすら厳しいですからね

サイド 特にマリオが内へ切れ込むことを中々しないのもあると思う

やはりクロスがゴールへ直結することは少ない。

グラウンダーで早い展開をする方が可能性としてはゴールへいきやすいわけですから
内へ切れ込みエトーのスピードやスアソのスピードを活かして欲しかった
シュートも巧いマリオですし、ミドルでも入るかもしれない
より可能性の大きな方を選んだ方が… ねぇ。

マリオはディエゴと代わって出たわけですが、まだ自分本位なところがある。
121490_R.jpg

アクセントをつけるとすればキープ力はあるし前述の通りシュートも巧い為いいと思います
が、周りを活かさないと
決定的なのがスアソとのあの場面ですが、ああいうのを見るとチームより自分かと思ってしまう

身勝手なふるまいをして成功を得られるわけが無いということを理解しているのか
改心せず続けていればいずれ信頼を失うんですから、本人が自覚し改善しないといけませんよ。

ディエゴが1ヶ月離脱
そういうことになったからこそアピールしなければいけない
エトーの様に相手を活かし自分も活かし
そういうプレーを身ににつけてもらいたい
そうすればまた頼もしくなるはず


それにしてもウディネはタレントが揃ってるな~
ぺぺ・サンチェスには惹かれましたね

ぺぺは3トップ時に求む内への切れ込みを持っているしサイドからのチャンスメーク能力も高い
サンチェスの縦への突破力はもはや7以上だしそそる。。
マンシーニかクアレスマと交換…
なんていうことを考えてしまう

つくづく残念

ジョゼさん使える人物を獲りましょう

歓喜の舌だしもよろしいですが
スポンサーサイト
[ 2009/10/06 04:11 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(4)

CL 第2節 VS火山 

hndfh_R.jpg

121359_R.jpg

121352_R.jpg
610xghyg_R.jpg
610xgeg_R.jpg
121353_R.jpg

大失態
一言で表せますね
なんて簡単

直前のディエゴ負傷で、計算が狂ってしまったかもしれない

その時点で覚悟してましたが、覚悟以上でしたわ
なんということでしょう。

スタートは433
マンシが今季初のスタメン出場(マリオもでしたか)

これもやはり失敗
今となってはなぜこれで挑んだのか
サンプ戦でも4312の方がよかったのは明らかだっただけに採用の意図が分からない

舐めてかかったんじゃなかろうか。。
CLの舞台を熟知した監督にそれはないとは思いたいものの、謎なのだから疑うのも無理はないでしょう

アプローチ自体も間違っていましたね
チーム全体から予想外という雰囲気も感じ取れましたが、
ルビンの攻撃はスピードがあり、分厚い
パスワークは的確で個々の特徴を活かす効率のよい攻撃
ブカロフの高さも利いていたと思う
ルシオですら競り合いで負けていたし、ブカロフと組むドミンゲスのスピードにも苦労させられました


一方のインテルは、アグレッシブな攻めの前にあたふた
潰したいところで潰せず、簡単にフィニッシュまで持っていかれる始末

攻撃時も繋がらない
ルビンの高い位置からのチェックやパサー不在が響いたか、
前線へチャンスボールというものを供給できずエトーもどうしていいのやら

橋渡し役も欠いていたからか、ロングボールに終始
トップもやはりセンターとサイドが距離開きすぎで、簡単に潰される
崩しの切り札として期待したマンシも全く使い物にならず、単調な攻撃になってしまった

そんなオフェンスでゴールを奪えるわけも繋がるわけもなく、結果流れを持っていかれる

確かにルビンはいい攻撃を見せましたよ
しかしスペースを消し、当たりを強くすればこうも自由にできなかったはず

機能しなかった433
向いてない そうとしか思えない
中盤がスカスカなんですから。

動きに連動性は無いし、格下に弱点は突かれるし散々

マンシもクアレスマもふざけろってんですよ

もう無理と分かったのだから別の策を講じてもらいたい

ディエゴやスナイデル、モッタがいれば違うかもしれない
が、今はいない
そうならばいる時にやればいいわけで大事な試合で機能しきっていないシステムを採用されてはたまらない

重要な試合でなぜ?

マリオの退場でプランが崩れたかもしれない
610xkhy_R

確かにこれは軽率
無意味なファールで、迷惑なこと
カンピオーネになりたいならこういうことは無くさねばならないし、自らの将来を自らで潰すという愚かなことはしちゃいけません
それはアドで十分理解したっつーの

しかし、それ以前から問題があったのは事実なわけでいくら御託を並べても事実はひっくり返せない

無名のクラブでも自国チャンピオン
ましてここ数年いい結果を残せてないインテル
どんな相手であれ舐めてかかっちゃいけないですよ

ユナイテッド戦やバルセロナ戦で見せたパフォーマンスを見せれば勝つのはインテル
ジョゼはそう言っていたはず
なぜその2試合で採用した4312ではないのか、なぜ予想できていたスピードに対応できなかったのか
(ジョゼさんはルビンはスピードがあると言ってましたからね)

攻撃の形すらまともにつくれないフォーメーションに固執することになんの意味が…

アウェイだろうと怪我人がいようとなんだろうとこれでは大耳なんて語れない
もはや何でも言え
受けいれるしかないぞ ジョゼ・モウリーニョ
なんてったってあなたは高級取り
・・・・

おおディエゴよ・・・
[ 2009/10/01 03:32 ] CL | トラックバック(-) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。