スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カンピオナート09~10 第2節 Milano derby  

miran-e_20090830185745.gif VS inter-e_20090830185758.gif


   0  -  4
        ・モッタ
        ・ディエゴ
        ・マイコン
        ・デキ
-----------------------------------------------
いつもより多めに載せております

120012_R.jpg

610xtttt_R.jpg
元ゴキブリ軍団の2人

610xeq_R.jpg
元マドリーの2人

相対したわけですけど、果たしてどちらのクラブがいい補強をしたんでしょうね?

fa_R.jpg


610x_R_20090830190400.jpg

610xgwgwg_R.jpg

610xd_R_20090830190505.jpg

610xqqqq_R.jpg

610xw_R.jpg

610xcccc_R.jpg
Goooooooooood It's goooooooooooooooooooood


119998_R.jpg
120001_R.jpg
610xaaaaw_R.jpg
610xdw_R.jpg
dd_R.jpg

610xccc_R.jpg
120002_R.jpg
610xi_R.jpg
ザシュッ
610xddddd_R.jpg
120003_R.jpg
120004_R.jpg
610xdddd_R.jpg

610xkk_R.jpg
610xoljp_R.jpg
610xrqq_R.jpg

120007_R.jpg
120019_R.jpg
610xaaaa_R.jpg
610xhh_R.jpg
610xhr_R.jpg
610xffff_R.jpg


チャンピオンは俺だ!
あ違う
俺たちだ!
と、思わず口にしてしまう結果でした

まさか
まさかこんな素敵日がくるとは・・・
昨季なんか考えられるはずも無かった代物ですよ

スナイデルは、召集外だったはずが急遽参戦
120015_R.jpg
610xgsg_R.jpg

しかもいきなりのスタメンスタート
知ったときは流石に厳しいかもなと覚悟していましたが、見事ジョゼのギャンブルは吉と出ましたね

自ら中盤でのパスワークへ積極的に絡もうとしていたし、事実ボールタッチ数も多かったでしょう
まだ連携が固まらず、周りと馴染みきってない中うまくプレーしたな~と感心です

十八番であるミドルも隙あらば放ち、自己紹介としては上出来でした

それでもまだまだ決定的な働き というのは、難しいと思うので気長に待ちたいと思います
トリベラ大好きっ子は流石に限界なんですけど。。

まあ、求められる役割をキチッとこなしながら、所々自分の個性を出したプレーはアクセントが利いてて、一気にフィット?なんてことも期待したいですけどね

無論今回の試合は一人がよかったということじゃあない
90分の中で、ショートでの崩し、ロングでの崩し、サイドアタック、カウンター・・・
その状況ごとにうまくシフトして攻められていたんじゃないでしょうか
ウェズがいたことでうまくボールを回せ、プッピが中盤に入ることでバランスを取りながらマイコンの上がりが引き出せました。 
あちらの左が軽すぎ、リーノへの依存から脱却できてないのも影響したかもしれないんですが

立ち上がりから15分程は、この試合だけは勝ちたかっただろうミランにペースを握られて、早いチェックに焦ってしまった部分もあったかなと思うんですが、試合巧者
うまくいなし、カウンターからチャンスを迎え、一気に先制点
これは利いたでしょう レオは認めてますし
ここで試合は決まったのかもしれません

結局4-0 
圧勝と言える結果でした
最初の何分かこそ、隣の覇気が勝り危機を迎えましたが、進化したインテルの力は到底覇気だけではカバー出来なかったでしょう。

とはいえ、試合前はクチュ不在が響くかもしれないと不安でした
しかし、デキ!
クチュほどの存在感は、ありませんでしたが忠実にこなしたと思います
モッタとうまくカバーしあい、的確に埋められましたね

ルシオがちょくちょく軽かったのが気になったりしたんですが、まあそれも相方が兄貴でなければフォローできるはず
デキもきちんとカバーしに下がっていたし、ラインを整えられれば裏を取られる事も少なくなるだろうと思います。
ダイナミックな上がりもハマれば脅威
あまり乱発するものじゃありませんけど、相手へ嫌な印象を与えられるし有効になってくる

オフェンス面ではエトー、ディエゴの2トップが流石の威圧感を放っており、モッタ・スナイデル・マイコンも素晴らしい働き
しかし、その中でも際立ったのがディエゴかなと
1得点2アシスト
結果に残ったことが最も重要な事ですが、周りを活かし、自分も活きる
大事な試合でこれができるプレーヤーには、これから先 何度も助けられるかもしれませんよ

得点者も、モッタ・ディエゴ・マイコン・デキ
変わったことを示すには十分でしょう。

しかし、変わったといえどもまだ2節
これから続くプロヴィンチャとの戦いでこの力を誇示できなければ、所詮大耳なんて無理と言われると思います

カルチョのカンピオーニはCL優勝に相応しいと証明できれば・・・
真にジョゼインテルとなるんでは!? ないでしょうか!

610xaaa_R.jpg

120020_R.jpg


あ そういえばどこかのハゲじーさんが98%赤黒の勝利だよと言ってたような
誰だっけ?あの・・・ 女垂らしのだらしの無い首相
まあじいさんだからボケてたのかもしれないな~
誰だっけな~ ハゲてるのは確か

スポンサーサイト
[ 2009/08/30 19:32 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(4)

Sneijder いらっしゃい 

wesley-sneijder-425_R.jpg

Wesley_Sneijder_La_Liga_Real_Madrid_Murcia_784334.jpg

wesley-sneijder-2008-soccer-netherlands-vs-italy-3-0-june-9-2008-OUYEdh_R.jpg

119940_R.jpg

119942_R.jpg

やっときました
正に紆余曲折

しかしとにかく決まりました

昨季から欠け、求めていたゲームメーカー
本命で埋めることが出来たのは、首脳陣に感謝 感謝
ジョゼも念願の選手を加える事ができ満足しているでしょう

あとは結果
正直一筋縄でいかなかったのはスナイデル自身のゴネがあったからというのもある
あんだけゴネた末での移籍となれば、期待値も並じゃないですからね

見る側も、なるべく長いスパンで見守っていく事が必要だと思いますが、一番厄介なメディアに負けないよう頑張ってもらいたいです
まあメディアに潰されるスケールならマドリーでキーマンになんてなれやしないはず
そんなことはないだろうとは思うんですけどね

とにかくオランイェサポでもある自分としては一石二鳥の大満足な補強
不安要素も少なくないですが、セリエでさらに磨かれてほしいところ

戦術眼、視野の広さ、FK、パス
そして特筆すべきミドル
あらゆ場面でオプションとして働いてくれるはず

溜まった鬱憤をパフォーマンスで晴らしてくださいよ
[ 2009/08/29 01:11 ] インテル 移籍関連 | トラックバック(-) | CM(1)

タイソンとオビちゃんとCL 

ちょっとバーリ戦まとめている時間がなかったし、時事ネタもあるのでそちらいかせていただきます

まあでも簡単にバーリ戦を
え~まあまだ1試合しか終わってませんから、心配してる人は焦るべからず
どっしり構えてましょう

クアレスマは、ドリブラーとして絶対に失ってはならない間合いの感覚が空の彼方へ吹っ飛んだみたい。
クロス精度は悪いわロストしまくるわ
どうしたんでしょう

でも期待は捨てれないんだよな~~~~
頼むから、答えてくださいよ


で、まずはタイソン
公式はまだ?みたいですが決まったと言っていいでしょう
スピネッリさんも言ってましたし

リボルノへ1年ローンです
Nelson20Rivas_633807467313760000.jpg

C_3_Media_430089_immagine_det.jpg

これは妥当だと思います
TIMでも見せてしまったし、そういう未熟なミスがでるようではいけません
インテルはまだ期待を捨てていないでしょうから、リボルノで一段といわず二段三段と成長してきてもらいたいですね

続いて、オビちゃん
マラガへ1年ローン

340x.jpg

victor_obinna_3.jpg

まだまだプレーは青いですし、思ったほどの活躍も見せられなかった
レンタル生活から解き放たれての… を期待してたりしたので。。

今季はプレから使ってもらえず、この移籍も止む無し

よりスペースのあるリーガで、そのスピードをさらに伸ばしSTとしてさらに完成度を伸ばしてもらいたい
元々の素質は十分でしょうし、あとは足元の上手さがついてくれば。
オビはエトーの様にもなれるんじゃないかとも思ってたりしてます

結構人員整理も順調かな?
これでスナイデル(頼むよ)とバチスタなんか獲れちゃったら満足

バチスタは内へ切れ込んでのミドルからピッチ中央からのミドル
さらにボックス内での存在感
重戦車との呼び名を頂く選手なだけに、淡白になりがちな中盤を活性化させるのにはピッタリかと
ゲームメーカーではないので、スナイデルが来ればの話ですが
(まあスナイデルが来たら、この噂自体消えかねませんけども)



そして今季09~10 CLのGL組み合わせ

グループF
カスセロナ(スペイン)

インテル(イタリア)
スクデット =17_R

ディナモ・キエフ(ウクライナ)
dynamo_kyiv1_R.jpg

ルビン・カザン(ロシア)
rubin-kazan-russia.jpg



カスセロナは、なんだかんだと騒がれますけどねぇ
無難にインテルが勝ちますよ
なになに? 去年のチャンピオンチーム??

クソ食らえ

ウチのエトーを舐めてもらっちゃ困る
イブラヒモビッチ? あの過去のお方ですか
メッシ?マリオでしょ 何言っちゃってんの

それよりも、ディナモとルビン
ディナモはまあCLでも名の通った強豪

ミレフスキやショフコフスキーなど実力も確かなメンバーもおり苦戦もありえそう

ルビン・カザンは未知数
ただロシアではディフェンディング・チャンピオン
侮れるわけが無い

一気に力を付けてきたみたいですが、こういう相手ほど恐いものもない

とりあえず、国内で只今 得点ランク2位のドミンゲスと3位のブハロフ
セマク辺りは要チェックかと

まあ、いすれにしろ大耳が最重要ターゲット
どこでもどんとこいといった感じでしたので、カスセロナでも構いませんね

所詮ペップは素人ということをジョゼが教えてあげるでしょう
イブラよ
可哀想に・・・ ププ
[ 2009/08/28 04:33 ] CL | トラックバック(-) | CM(4)

おお Burdisso 

burdisso_elmundoes.jpg

burdisso_celeb_reggina_sl.jpg

Giubilation_Burdisso_Inter_v_Reggina_2008_709887.jpg

ブルがついに行ってしまいました…

どうせ毎年恒例のヤツでしょと思っていたばかりに
まあ、思っていようが関係ないんですけど

しかしついに来てしまったか~

不安定で危なっかしくも、熱く頼りになる野郎
いい年して荒っぽいけど、チーム第一の愛すべき選手でした

スタメン組が怪我の時にここぞとばかり出てくるところはブル頼りになるぜ!と何度も思わされ…
いいパフォーマンスと思ったら、ポカを見せ…

そんなとこも全部チャーミングなブル

まあ、 1年ローン 買取なし なんですけど

インテルが望めば帰ってくる んですけど 
ホッ

となればいい取引です
ブルにとっても常時試合に出る事でよりプレーに安定感が出るかもしれないし、化ける可能性も大いにある
破棄だと死ぬとこだったので救われました
フロント 血迷らず!
成長した した

ローマはCB陣に負傷者が出てるみたいなんで、ブルはポジションも固定されそう
闘う時は複雑かもしれないけど、インテルと相対する事でまた学ぶこともあるはず
伸びて帰ってきてねーー

ローマ ずっと試合に出せよー
シーズン終わったら返せよー
ブル頑張れよー
[ 2009/08/23 15:42 ] インテル 移籍関連 | トラックバック(-) | CM(2)

TIM Trophy 2009 VS汚い人達、残念な人達 

inter-e_20090815231835.gif VS juventus-e_20090815231852.gif


   1  -  1

・モッタ    ・甘瓜

PK
6-7
-----------------------------------------------
119421.jpg

119426_R.jpg
119429_R.jpg

119446-500_R.jpg

89809115_R.jpg

45分マッチのTIM Trophy
初戦は白黒のクソクラブ

45分なのでそう内容について述べるのも難しいんですが、とりあえず昨季不完全燃焼に終わった2人
ヴィエラとクアレは向上したパフォーマンスを見せてくれたかなと思います

クアレスマは、2トップの一角でCFがいなかったためか積極的にボールに絡んでいき
機を見ては裏への飛び出しも見せてました
119424.jpg

まだまだ個に走る部分はあったものの、徐々に順応している様
左から仕掛ける時はやりやすさが感じられる
トリベラは使いどころを弁えないといけないですが

パトリックは、まあ怪我がなければこんなもの
相変わらずのフィジカルとパスさばき

シーズンを通して万全のコンディションなら言うことないのに…
と分かりきってる事を言ってみました

とりあえずクアレを2トップの一角に置くというのはオプションとしては有りかも

一方のマンシ
119445.jpg

トップでの運動量はすごく評価できます
よくフォアチェックもしてくれてましたね
ですが、オフェンス面ではいい印象を与えられず…

クアレの勢いに隠れてしまったかもしれない

そして、タイソン

結果はどうでもよかったし、勝ち負けに重点はおいてなかったでしょう
兄貴のレッドは訳分かりませんけど、それもお笑い的にOKですよ

ただタイソンのは…
立ち上がりから主導権を握りリードしていたチームにとっては痛いミス
直前にジュリオが神セーブを見せ、もう1点!という勢いだっただけに・・・
ミスの後も、持ち直せずちぐはぐなプレー

この試合で判断するとすれば、マンシ・リバスはスリム化の犠牲にせざるを得ない
苦しいですが、見切り というものを付けるべきかもしれません



inter-e_20090815235934.gif VS miran-e_20090815235948.gif


   1  -  0

・マリオ
-----------------------------------------------
119447_R.jpg
リーノ暴れてまんな


続いて、停電になるというちょっとしたハプニングもあった隣戦

システムを多少変更してのスタート

マリオとマンシ、クチュとディエゴをチェンジで433に

結論から言えば余裕
前と何も変わっていない
少しは、強くなってきてくれよ

パトだけしか恐くない
セードルフが復帰すれば、そこも恐いポイントになるかもしれないけど、ちと不甲斐ないよ

ZERO TITULI になりたいんでしょうか~?
0tituli.jpg

そんなにZERO TITULIが好きなんでしょうか~? プププ


まあ、インテル以外はどうでもいいですけどね

ディエゴは2トップの方がやりやすい?
トリデンテだと選手間の距離が開きすぎて、ディエゴのおとりを使った動きなどが見られないなと感じましたね
サイドのクアレ、マリオがもう少しコンパクトに位置してもいいんじゃないかな~
センターで孤立しがちでしたので

ジェノアではトリデンテでも十分やっていたんで、必ずしも2トップの方がやりやすいってことはないんでしょうけど・・・
やっぱ周りでしょうかねぇ


最後に2試合を通じて言えるのは、バックラインの安定感
不正軍団戦では兄貴の退場こそあったものの
両試合 共に、終始危機感を抱かせないでいてくれました

リバスを除き・・・

兄貴はまだまだいける!
[ 2009/08/16 00:28 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(0)

Supercoppa  VS水色 

inter-e_20090810015143.gif VS lazio-e_20090810015202.gif

   1  -  2

・エトー   ・マツザレム←ハンドパワー
       ・ロッキ
-----------------------------------------------
f_R.jpg

610xges_R.jpg

610xxzv_R.jpg


119307_R.jpg

119320_R.jpg
119321_R.jpg
610xwa_R.jpg
610x_R_20090810015625.jpg
119325_R.jpg


こんなこともある

あるあるあるある
あるよね

でもまあ、負けたとはいえ得るものも多かった

ジョゼが手応えを掴んだと言ってましたが、右に同じくそう思う

昨季のインテルでは見られることの少なかったチームワークも見られ、機能的な攻めも見られた

内容では勝っていたのは明らか
勿論勝利したほうが強いし、インテルの詰めの甘さ故の結果でしょう

ですがそう悲観する結果ではないかなと

ラツィオの得点も運による部分が大きかったのは否定できないでしょうしね
マツザレムのは本当に運
ロッキはバックスがオフサイドと思い、止まってしまった

2点目はもう少し、集中して足を止めるべきじゃなかったなと思いますが


ま~ こんなこともありますね
俗に言うアレです
勝利の女神ってヤツ

しかし、こんなこともあると言えるのも Supercoppa だったから

CLじゃそうも言ってられない

でも、心配はしていません

今回の試合で得た収穫で、またひとつ進化してくれるでしょうから

スアソやマリオは途中出場からオプションとなれるということや
エトーの初ゴール
ラツィオがガッツリ引いてきたというのにもかかわらずゴールを脅かし続けたこと
今後に期待が持てるいい内容だったんじゃないかな

ジョゼの望む最後の1ピース-トップ下-さえ獲れれば…

実際中盤から、リズムをつくったりゲームメークをする人がいないのは少なからず結果にも影響したでしょうし

決定的なパスをトップへ供給し、両サイドのオーバーラップなどを最大限に引き出せる人材

バランスこそいいもののここが足りないのはやはり致命的

噂になっているVDVやスナイデルを獲れたなら…

今シーズンはどうなるでしょうか?


とにもかくにも・・・・

エトーの爆発が始まるぞー
過度の期待思いっきりするぞー
[ 2009/08/10 02:27 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(0)

Marko Arnautovic うぇるかむ 

arnautovic_137112h.jpg

arnautovic-inter.jpg

arnautovic,marko[groot]

いらっしゃいませ
待っておったよ

あたくし待っておりました

といっても
1年間ローン
10試合以上でなければ出戻り
買取行使しなかったら出戻り
など、まだアピールが必要な契約条項ですが

ですが、彼なら出来る
意欲と自信を持っていれば成功できるはず

それだけの器を持った選手であると確信をもっています

フィジカルの強さから、足元の器用さまでなんともイブラヒモヴィッチそっくりなわけですが
守備への意識、ボールへの執念などは本家より上かなとも

そのフェイスからスター性もあると感じるので、我らのアイドルとなってくれれば嬉しいですね

ジョゼさんを納得させるほどのパフォーマンスを!

900万€を払う価値があるんだということを証明したってくださいな



[ 2009/08/07 01:44 ] インテル 移籍関連 | トラックバック(-) | CM(0)

プレマッチ Pirelli Cup インテルVSモナコ 

inter-e_20090801034824.gif VS monaco-e.gif


   1  -  0

・ディエゴ
-----------------------------------------------
118943_R.jpg

118948_R.jpg
118949_R.jpg
118950_R.jpg

満を持して、エトーがデビュー!
118946_R.jpg

目立った活躍こそなかったものの、まだまだこれから
爆発は本シーズンでするのですよ


先発メンバーから分かるように、今回は久しぶりのトリデンテ
4-3-3でした

左から、マンシ・マリオ・クアレ
ここでうまく機能すればスーペル木っ端
それだけでなく新シーズンへも期待が出来ると言うもの

試合開始から、トップは激しくポジションチェンジ!
はいいんです・・・
が、センターのマリオがなにかっちゃサイドへ流れる為ポストが足りず全く前線へ収まらない

いや当たり前だ
ドログバじゃあるまいし。マリオはセコンダプンタです
この3枚は並べるもんではないということが学べたんでよかったですけどね
(ハナっから分かっとったわ)

中盤も、パトリックやオビ、クリンだと展開力に欠ける

要は、前半は散々でしたと

ただパトリックのパフォーマンスには満足
相変わらず捌くのはうまい

コンディションの波やら、年俸の高さ
あと、年俸の高さ
さらに、年俸の高さ
そして年俸の高さが無ければまだまだ戦力として置いておきたいですけどねぇ

後半は流石に、きちんと選手を並べたんでインテルペース

中盤はモッタ、クチュが入って様変わりといった印象
433でも4312でもこの2人はキーになってきますね
ボールを落ち着かせ、供給できるプレーヤーは重要です

しかし、ディエゴは素晴らしい
ゴール前での落ち着きや的確さ
無駄な動き一切無し
インテルが欲していたものだと思いますよ これは

この形は得意なんでしょうね


無論シーズンが始まらねばどう転ぶかも分かりません
ですが、ここまでは上出来上出来
スーペル木っ端でも大いに期待してまっせ

クルス神、エルナンを継ぐ仕事人へ!

過度の期待は禁物というのは理解してるんだけど、どうにも期待感が止まらん!


プレなんで、本当は勝ち負けより個々の動きなどが重要なんですけどね
試行錯誤の場
ですが、収穫というものも多かった
勝利も含め両面で有意義なマッチでした


そして次は、散々言ったスーペルコッパ
VSラツィオ
あちらはパンデフがどうなるかなど不透明な部分も多いですが、例年と同じように油断など一切出来ない

ディエゴの3戦連続に期待しつつ、勝利を

今年もスーペルコッパを獲って縁起良くシーズン開幕といきたいんでね
[ 2009/08/01 04:27 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。