スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最終節 VSシエナ 

siena-e_20100518023015.gif  VS  inter-e_20100518023016.gif


 0     -    1

         ・ディエゴ
-------------------------------------------------------------
130626.jpg
スナが復帰
ルシオは大事をとったかマテが2試合連続のスタメン


coreografia_inter_a_siena.jpg

curva_inter_a_siena.jpg

striscione_mourinho_biglietto.jpg


gol_diego_milito_siena_inter.jpg
130631.jpg
609809710x.jpg
130640.jpg
222222x610.jpg
61980x.jpg
diego_milito_esultanza_gol_siena_inter.jpg
130641.jpg
milito_esulta_sotto_banda_bagaj.jpg
6785878710x.jpg
617977-0x.jpg
balotelli_milito_abbraccio.jpg
festa_inter_milito.jpg
6176870x.jpg


Campioni d' italia

18個めのスクデット
5連覇達成!!!

面倒なことはいい 抜き抜き
とりあえず、サンプ(パッツォは神様でした)に感謝
そしてカピターノ、ディエゴにも

610x-8.jpg
値千金の決勝ゴール
流石のフィニッシュワークでした
3戦連続弾
頼もしいエースです

610x_20100518030144.jpg
ディエゴへのアシスト
あのパスを忘れることはないと思います
ヌルヌルドリブルから攻撃の面でも光っていました
もちろん守備の安定感も
いつぞやのローマ戦ほど直接的ではありませんが、やはり感謝したい

マリオもいい動きだった
610x-9.jpg
ここ最近ポジショニングに幅が出てきてますね
今までは比較的サイドに張っており、エリア内でボールを受けるというシーンがあまり無かったと思いますが
この試合を始めその身体能力を活かし、よりゴール近くでシュートを打つようになった
意識の高まりでしょうか
判断も良かった
行くべきところではいき、周りを使うべきところでは使う
まだまだ分かりませんが、その必要以上のエゴが段々と落ちていってるのは確か
あのアフリカンも驚く身体能力やしなやかさは本物なんですから、本当頼むぞ

復帰したパンデフも悪くない動きでした
スナはまだ微妙といったところでしたが
ただ酷いわけではなかった
決勝では活躍してくれるでしょう
問題はないはず


前半は裏を突かれすぎ、攻撃の部分でも引いた相手を崩しきれず
クルチのミラクルっぷりも含め苦労しましたが、
後半になってより全体でスピードが増し、ゴールへ迫れました
シエナもよく集中していましたし、難しい試合でしたね

同時刻に行われていたキエーボvsローマでローマが2-0のリードを奪っていただけハラハラさせられましたが…

一度は諦めかけたスクデット
ローマの追い上げは賞賛に値すると思います それは純粋に
まあ盾を射程圏内とすることができたのはインテルのペースが落ちたからでしたけどね
思い返せばキツイことも沢山あったカンピオナート…
何故に?といきり立ってしまうことも多々ありました

しかし終わってみれば王者はインテル
なんと喜ばしい
ミランをスクデット獲得回数で上回り、国内2冠達成
そして5連覇

いいもんです

62r310x.jpg
130695.jpg
610x0980.jpg
679070910x.jpg
617097900x.jpg
9879x610.jpg




130645.jpg


6674510x.jpg


x6136230.jpg

61311sd0x.jpg


62410x.jpg

x610_20100518032327.jpg


wgwe610x.jpg


x612r2r0.jpg


610ery34hx.jpg

610x610.jpg

610987x.jpg

6104442x.jpg

610x9798_20100518033214.jpg

x612r30.jpg

130730.jpg

64252410x.jpg
e

x61553g0.jpg




moratti_coppa_scudetto_siena_inter.jpg



610erhwrx.jpg


6^^--^10x


63310x_20100518023014.jpg

666610x.jpg




130718.jpg

610x-1.jpg

610x-2.jpg

130653.jpg

130655.jpg

610x-5.jpg

610x-7.jpg



610x-4.jpg

130663.jpg

130669.jpg



610x-3.jpg

610x-6.jpg

130656.jpg

130665.jpg

まずはこのタイトルを味わって

そして3冠目へ

グランデ・インテルへ
最後の大一番

歴史的快挙を成し遂げた09~10に

今季の集大成を飾りましょう ていうか、飾ってください
お願いします


スポンサーサイト
[ 2010/05/18 03:56 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(0)

第37節 VSキエーボ 

inter-e_20100512012025.gif  VS  chievo-e_20100512012024.gif

 4     -    3

・OG         ・OG
・クチュ       ・グラノーチェ
・ディエゴ      ・ペリッシエル
・マリオ
-------------------------------------------------------------
130343.jpg
ルシオ、スナが負傷欠場
バックにマテが入り、中盤にはモッタで433


610x_20100512012023.jpg

130354.jpg

6210x.jpg

2.jpg

6wqr10x.jpg

6qqq10x.jpg

x610_20100512012700.jpg


aaa610x.jpg
130328.jpg
130329.jpg
x6110.jpg
x62r10.jpg
6766610x.jpg

130331.jpg
130334.jpg
130332.jpg
6111110x.jpg
130336.jpg
130335.jpg
67.jpg
130345.jpg
130344.jpg

130337.jpg
130338.jpg
130340.jpg
613220x.jpg
130342.jpg

変に馬鹿試合チックになってしまいました
ホームで決めて欲しかったんですけどね
惜しかった
Part-3832-130314.jpg

トッティが決めたってのに腹ただしさが残る…
まあそれはそれとして

内容的には中々良かったと思います
全体でよく組織だっており、1人1人も自らの役割などをよく理解しゴールへ対するアプローチの仕方も良かったかなと

マイコンの積極果敢なオーバーラップはかなり効いてました
これにより攻撃の幅が広がり、崩しの局面で大きな貢献
奥行きを与え、中盤と前線との間にできるスペースを繋ぐという意味でも大きかった
マリオもエトーとのサイドチェンジ等で相手のディフェンスを撹乱し、
サイドに張るばかりではなく時に中央へもポジションをとりゴールを狙っていく
効果的な動きを披露してくれました
チームとの連携もうまくいっていましたし、場面場面では利他的なプレーを選択するなど
ポジティブなパフォーマンスだったんじゃないでしょうか

前線の流動性は見ていて面白かっただけでなく、相手の守備ブロックを崩すということで
大きな影響を及ぼしていたと思います

中盤も前への意識を高く持ち、攻撃を組み立てつつ全体でフィニッシュへも絡み
機能的に相手のゴール前を突けていたでしょう

スナ不在の中でもある程度のクオリティーを維持できるのはある種強み
まああくまで'ある程度'ですが…

攻撃面での不満はほとんどありませんでしたが、やはりこの試合は守備
ゲームはほぼ支配できていたにもかかわらず3失点はいただけない
1,2失点目はツイていなかった面もありますが
(2失点目はあの位置で簡単に打たせてしまったのと、マテの寄せがあまかったというのもあるかもしれませんが)
3点目に関しては完全に油断
ローマがリードされたと出た直後でしたが、カピターノのパスは半端でしたし
マテは前方に相手がいるのにもかかわらず不用意に待ってしまった
最終ラインでこういった軽率なミスは…

なにがあるにせよ自分たちは自分たちの試合に集中しないと
3点差を1点差にまで詰められてるようでは危ない
その点ではひとつ残念

ただ、序盤 キエーボに先制を許しながらも焦らず冷静に対応しすぐさま同点とし
逆転したところは良かった
今のインテルは獲られても獲り返せる
という自信というか安定感がありますね
だからこそ焦らずに試合を進められるのかな
どういった状況になろうと自らを失わない

結果インテル、ローマとも勝利し決着は最終節へ
シエナにキッチリと勝利し18個目のスクデットを
決して油断せず冷静沈着に試合をコントロールしてもらいたい
願わくばキエーボも頑張れ


個人

ここにきてディエゴも調子を上げてきた様なのは頼もしい
dhiegox610.jpg

3333610x.jpg

好調時ほどではないにせよ身体のキレも戻ってきましたし、2戦連続で素晴らしいゴール
シエナ戦、引いてはCLファイナルでも…
期待してます
[ 2010/05/12 01:45 ] インテル 09~10 | トラックバック(-) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。